一般社団法人アニマルパスウェイと野生生物の会(Animal-pathway & Wildlife Association)
By my Follow | Public

一般社団法人アニマルパスウェイと野生生物の会(Animal-pathway & Wildlife Association)は、分断された森林をつなぐ、樹上性の野生生物の道「アニマルパスウェイ」の設置および普及と、森林の生物多様性、保全活動を行っています。当会は次世代の子供達など、広く森林の生物多様性保全の重要性を、アニマルパスウェイを通して啓発・教育しています。

Announcements
  • 2018/07/12

    『アニマルパスウエイと野生生物の会』は「体験と学びの環境博~信州環境フェア2018~」において出展及びプレゼンテーションを行います。ブース展示ではアニマルパスウェイの模型展示やパネルやビデオでの樹上性野生動物の利用状況の紹介します。また会長湊秋作(関西学院大学教授、キープや... read more 『アニマルパスウエイと野生生物の会』は「体験と学びの環境博~信州環境フェア2018~」において出展及びプレゼンテーションを行います。ブース展示ではアニマルパスウェイの模型展示やパネルやビデオでの樹上性野生動物の利用状況の紹介します。また会長湊秋作(関西学院大学教授、キープやまねミュージアム館長)が「ニホンヤマネの保全とアニマルパスウェイ」と題し、樹上性の野生生物の道「アニマルパスウェイ」の設置および普及と、森林の生物多様性、保全活動についてのプレゼンテーション(日時:7月29日(日)14:00~14:30、場所;特設ステージ)を行います。 show less

Video
Comments